映画「鬼神伝」 あらすじ - 映画、ドラマ何でもござれ!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

映画「鬼神伝」 あらすじ

映画「鬼神伝」のあらすじ

映画「鬼神伝」は高田崇史の小説をアニメ映画化したもので、
人気アニメ「NARUTO-ナルト-」シリーズのスタジオぴえろと
川崎博嗣監督によるものです。

声優は主人公「天童純」を小野賢章、「鬼」と呼ばれる民の少女「水葉」が
石原さとみとなっています。


★数量限定・激安送料・まとめ買送料無料★【最終処分300円セール!】 石原さとみ 2011年カレ...

ある日、天童純は突然魔物に襲われ、逃げ込んだ古寺の僧侶に助けられる。

しかし、ホッとしたものつかの間、何と平安の都へ連れて行かれ
戸惑う天童純。

平安の都では、鬼と人との戦いが繰り広げられており、
天童純は自分がこの戦いを終わらせることが出来る
伝説の選ばれし御子と告げられるが

「鬼」と呼ばれる民の少女「水葉」と出会い、
さらに戸惑うことになる。

水葉によれば、鬼は邪悪なものではなく、
鬼こそが自然との共存を図る人間だと言う。

どちらが正しいのか?どちらを守るべきなのか?
天童純は答えを出せずに、決戦の日を迎える。

人間と鬼との決着は・・・


原作の小説「鬼神伝」も必見です
       ↓
【送料無料】...

【送料無料】...
価格:1,155円(税込、送料別)


【送料無料】鬼神伝
ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://doramamovietv.blog90.fc2.com/tb.php/6-d9fc1d14

スカルプケア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。